備忘録

「Google AdSense」2次審査に通過したら



申請から3日ほど経ち無事に2次審査に通過すると、

「お客様のサイトが AdSense に接続されました」という件名のメールが届きます。

 

さて、次にやる事は・・・?まずはセキュリティを確認します。

※参考ページ AdSenseヘルプ→サイト管理→確認済みサイトを承認して広告を表示する

 

リンク先の指示通りに操作して、確認済みのサイトだけで広告が表示されるようにしました。

 

↓  ↓  ↓

 

それでは早速広告ユニットを設置する前に、ルールを確認です。

※参考ページ AdSenseヘルプ→AdSense プログラム ポリシー

 

長くてざっくりしか理解出来ませんでしたが、取り敢えず広告ユニットを設置してみましょう。

※参考ページ AdSenseヘルプ→広告コードの導入→サイトで広告を設定する

 

QuickStartという機能もあるようですが、後々は広告ユニットを使う事になると思うので頑張ります。

※参考ページ Googleアドセンス広告の種類と貼れる数【2017年版】アドセンス広告の効果的な設置法

 

ちなみに、広告設置数の上限は現在撤廃されたようです。

スマホでの表示上限だけはしっかり気をつける必要がありそうです。

 

↓  ↓  ↓

 

サイドバーに広告ユニットを設置する

(AdSense画面)

広告の設定→広告ユニット→新規広告ユニット→テキスト広告とディスプレイ広告(3択でしたがよく分かってません)→下記をそれぞれ選択→保存してコードを取得→コードをコピー

・名前(設置場所を記載しておく)

・サイズ(よく分からないので自動サイズ)

・広告タイプ(テキスト広告とディスプレイ広告)

 

(WP画面)

外観→ウィジェット→「テキスト」をサイドバーに追加→コード貼り付け→保存

 

ふむふむ、これで設置完了です。無事に表示されました。

サイズを自動にすると、広告に合わせて縦長になったり横長になったりしてしまうようなので、次は大きさを指定してやってみたいと思います。

ただし、大きさを指定すれば表示可能な広告が限られてしまうというデメリットもあります・・・加減が難しいです。

 

↓  ↓  ↓

 

以前まであった1ページに広告は3つまで、という規制は無くなったものの、

あまりにもコンテンツの少ないページに沢山広告を貼るのはダメみたいです。

 

それから、広告ユニットの上に「スポンサーリンク」的な文言が必須のようです。

これは広告の設置方法を調べていたら複数のサイトで見かけました。

 

スマホでの表示上限ですが、「画面に表示される広告は1つまで」なので、

カスタマイズ画面か自分のスマホでどうやって表示されるか確認する必要ありです。

 

解決方法として、単純に設置方法を工夫するか、

コードを使ってスマホでの表示数を減らす方法がありそうですが、

黒猫はCSS(?)の知識が無いため旦那さまのお力添えを頂く必要があります。

 

また、サイドバーへの貼り付けはウィジェットを使えましたが、

投稿記事中への広告設置について毎回手動で設置するのは大変そうです。

というか、絶対忘れちゃいます・・・

CSSの知識がある方ならテンプレートを書き換えてしまうのでしょうが、

そうもいかない黒猫はプラグインに頼る他無さそうです。

 

出来れば1つの記事で広告を3つは設置したい(サイドバー含む)ので、

いろいろな方法を検討してみたいと思います。

 

それでは、今回はこの辺りで失礼します。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です