お料理日記黒猫キッチン

八頭で煮物を作ってみた



こんにちは、黒猫です。

皆さんは「八頭」という野菜をご存知でしょうか?やつがしら、と読みます。

私の祖母いわく、お正月に食べる高級品らしいのですが、

食べきれないからあげるとの事でありがたく頂いてきました。

 

小さなかぼちゃくらいの大きさで、見た目はでかい里芋です。

 

この大きさはどこから切ればよいか迷います・・・(・ω・;)

基本的には里芋として扱って良いものみたいなので、

今回は煮物にしちゃいたいと思います。→基本レシピはこちら

 

切った感じとしては、里芋のようにヌルヌルしていなくて切りやすかったです。

今回投入する野菜は、八頭の他にごぼう、たまねぎ、しいたけ、乾燥枝豆です。

お肉は手羽中を用意しました♪

 

基本レシピに生姜(チューブ)をプラスして、さっぱり食べれるようにしました。

里芋とじゃがいもの中間、という感じの食べ応え。美味しく頂く事が出来ました(・ω・)

 

切り方ですが、調べずにやったので正解では無いと思います。

(体重乗せて無理やり4等分にカットして皮をむきました・・・)

 

あまりお目にかかる食材ではないと思いますので、

もし料理する機会があれば「里芋と同じ」と覚えておけば大丈夫ですよ。

あとは気合を入れて包丁で切るだけです。笑

 

それではまた(・ω・)ノシ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です