結婚式手作りアイテム

「Kizoa」を使ってフォトアルバムを作ってみた②



→前回の続きです!

 

※アップロードが完了した写真は、Kiaozからログアウトしたり、

パソコンをシャットダウンしても保存されたままなのでご安心ください♪

ただし、コラージュを作成中の状態でログアウト等をしてしまうと、

データが保存されない可能性がありますので忘れずに「保存」してください。

 

5.写真の挿入

コラージュモデルを選択した後、写真を選択する画面が出ます。

写真を選択して「適用」をクリックで挿入されますが、個人的には

ここで写真を選ぶとどこに写真が配置されるか分からないので、

この画面は一旦閉じることをお勧めします。

 

一番分かりやすいのは、左側にある「フォト」から挿入したい写真を

ドラッグ&ドロップする(写真をクリックしたまま持って行って離す)方法だと思います。

 

これなら思い通りのフレームに簡単に写真を挿入できます。

また、写真を変更したいときには、もう一度ドラッグ&ドロップしてあげれば

自動で入れ替えてくれるので助かります(・ω・)

 

6.写真の編集

挿入した写真の編集です。

写真を選択すると下図のようなツールバーが出てきます。

 

各々簡単にご紹介しておくと、

○回転:写真を傾けたりひっくり返すことが出来ます

○トリミングの形:選んだ図形にあわせてトリミングしてくれます

○効果:写真の周りを白っぽくしたり、透過してくれます

○背景:その写真を背景として利用出来ます

○写真拡大:写真をサイズは変えずに拡大出来ます

 

 

また、ピンクで囲んだバケツマークをクリックすると・・・

このようにフレームを付けたり、写真修正が出来るツールが出てきます。

 

編集が終わったら「保存」をクリックするのを忘れずに!(・ω・)

編集前の状態に戻すには、左の「オリジナル」または「キャンセル」を押してください。

前の画面に戻るには右下の「終了」です。

 

7.テキストの編集

テンプレートによってはテキストボックスが既に挿入されていますよね。

文字を変更するには、テキストボックスをクリックして初期に入っている文字を

「Backspace」キーで削除してから新たに文字を入力してください。

 

新たにテキストを挿入する時はこのボタンです。

 

テキストを選択すると下図のようなツールバーが出てきます。

 

各々簡単にご紹介しておくと、

○色:フォントの色を選べます

○配置:前面・背面の位置を選べます

○フォント:フォントの種類を選べます

○サイズ:フォントサイズを選べます

○太字・下線:太字または下線を付けられます

○文字の位置:左寄せ・中央・右寄せが選べます

 

 

 

次回は背景の変更と、コラージュ材料の挿入等をご紹介します。

良かったら続きもご覧ください~♪

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です