結婚式手作りアイテム

SHIMAUMA PRINTでフォトブックを注文してみた



こんにちは、黒猫です。

今回は結婚式で友人や親戚が撮ってくれた写真を

SHIMAUMA PRINTで一冊のアルバムにまとめたいと思います。

 

普通に写真プリントを注文してアルバムに入れても良いのですが、

「フォトブック」というのが写真を36枚選べて最安198円で製本してくれるとの事で、

せっかくなので自分たちの分と両親に渡す分をこちらで作ろうと思います♪

 

 

料金一覧です。文庫サイズが一番お手ごろ価格ですが、

集合写真とかもあるので思い切ってA5サイズにするか悩みます・・・

上記料金とは別に、送料がかかります。メール便なら90円、宅配便で500円です(2018年1月現在)。

 

(フォトブック作成の流れ)

まずは会員登録を行い、フォトブックのページにある「今すぐ作成する」ボタンをクリックします。

→ご希望のサイズ・ページ数を選択すると新しい画面が出てきます。

→写真を追加します。CtrlキーやShiftキーで複数選択も可能です。

※こまめに保存しましょう。タイトルは背表紙や表紙にも反映されます。

→写真やテンプレートの変更は画面の右側から選んでドラッグ&ドロップで挿入(適応)します。

※写真が表示されない等のトラブルが起きてどうしようもなくなった時は、保存後に一度画面を閉じて、マイページから「編集中データ」を開きなおすと解決しました。

→プレビューで最終チェックをして、「フォトブックを注文する」をクリックします。

 

 

数日後、写真のような梱包でポスト投函されていました!

薄い食品トレーのようなものに入っていましたので、角が折れる心配も無いと思います。

ぺらっと上のビニールを剥がして中身を取り出します。

 

 

迷ったあげくにA5サイズを2冊注文しました。

流石にしっかり見ごたえのある大きさ、という感じです。

20~30人以上の集合写真を印刷するなら、A5サイズがお勧めです。

 

厚さは、紙がそれほど厚いものでは無いので、32ページで5ミリ弱です。

かばんにもスッキリ入るので、祖父母の家に行くときに持っていって見せてあげようと思います♪

 

印刷のクオリティですが、今回は友人たちがスマホで撮影してくれたものや、

親戚がデジカメで撮影してくれたもの等、元々の解像度が違ったため、

写真によっては綺麗に印刷され、写真によってはぼけてしまった、という感じでした。

 

全体的に、低価格なのにこのクオリティという事で、かなり満足しています。

色々と費用がかかる結婚式。写真代をケチってしまったという方も多いのでは・・・

(という私たちもプロにお願いしたのは挙式の写真だけでした)

一生に一度の思い出を、ぜひ手作りのアルバムにしてみてはいかがでしょうか(・ω・)ノシ

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です