作成キットの梱包サンプルをご紹介します。

※どんな人から・どんな状況で届くのか見えないネット通販で心配な点のひとつが梱包状況だと思います。そこでこちらの記事では、少しでも安心してご購入頂くために、梱包状況が分かる写真を公開しております。

-

-

原則として、まずノリ付きの小さな透明な袋に入れた後、(可能であればクッション代わりの薄い梱包材と一緒に)一回り大きい袋に入れて封筒へお入れしています。(2020.05更新)

目安として、直径8ミリ以上のパーツを含む場合は梱包材無しでのお送りとなりますのでご了承下さい。

厚さが1センチ以下&重さが25グラム以下の場合は、ミニレター(郵便書簡)でお送りします。それ以上の場合は、茶封筒または商品の大きさに合った封筒にお入れします。

封筒の厚さは、お手製の厚みチェッカーで確認しています。過去の取引で切手不足のご報告は頂いておりません。


そして郵便局に用事が無い限り、基本的にはポスト投函させて頂く事になります。ご購入後、いつまでに投函出来そうかお伝えするよう心がけております。

過去に輸送中の事故に合ったことはありませんが(北海道への到着が遅れたくらい)、心配な方は保障付きのゆうゆうメルカリ便への変更をご相談ください。


また、梱包材はリサイクル品でもOK!という方にはおまけを同封しています(2020.05時点)。具体的には、仕入れの際にパーツが入っていた袋等、基本的にはすぐに取り出すため綺麗な状態(ただしノリの跡あり)の袋を再利用します。もし抵抗が無ければ、お気軽にお声がけください。

おまけの内容はその時々によって変更しますが、B級品のパーツや保管期間の長くなってしまったパーツとなっております!

その他、不安な点があれば遠慮なくお問い合わせください☆

-

-