備忘録

[備忘録]WPプラグイン”TinyMCE Advanced”を導入してみた!



こんにちは、黒猫です。

最近はブログで書こうと思っていたネタを大方出し切り、今までの記事を修正していきたいと思っています。

 

今回は手始めに、やりたいと思いつつHTMLの編集が面倒で手を抜いていた「文字の色や大きさの変更、下線、背景色」などが簡単に設定できるプラグインを導入してみたいと思います!

 

~~~

参考にさせて頂いたサイト様です。

・https://totobouz.com/2757.html

・https://freelance-strategy.com/tinymce-advanced/

~~~

 

インストールはWP画面右側のプラグイン→新規追加をクリックし、検索ボックスに「TinyMCE Advanced」と入力して出てきたプラグインを「今すぐインストール」し、有効化します。(青い鉛筆マーク)

完了すると「インストール済みプラグイン」の一覧にTinyMCE Advancedが表示されます。

 

それでは早速、設定をしていきましょう♪

上の画像にある「設定項目」から次の設定画面に移動できます。

ボタンの追加・削除はドラッグ&ドロップで簡単に操作できます!

 

この下にある「設定」はそのまま、「高度なオプション」は真ん中の「段落タグの保持」にチェックを入れます。「管理」の項目を確認して「変更を保持」で設定は完了です。

 

ご参考までに、私はよく使いそうなボタンだけ残してみました!

元々あった「戻る」ボタン等はショートカットキーを使うので、削除してすっきりしました♪

 

最後にテストしてみます(^ω^)

フォントサイズ 8Pt

フォントサイズ 24Pt

テキスト色

背景色

インデント

遊び心で入れてみた顔文字→ 😆  😀 

 

これは楽ちん!もっと早く導入すればよかったです!!

Wordなどと同じような感覚で使えるので、HTML初心者の方にはとってもお勧めです!!

ぜひお試しください~♫



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です