ハンドメイド

すのこDIY!グルーガンで作る手作り棚



こんにちは、黒猫です。

今回は引っ越し先で不要になった、押し入れ用の大きめすのこを使って棚を作ってみました!

ちなみに、小さめのすのこであれば100円ショップでも入手できます~♪

 

そして組み立てですが、釘は真っすぐ打つ自信も道具もありませんので、手元にあったグルーガンを使って接着していきます 🙂 

このグルーガンも、100円ショップで購入可能(DAISOなら本体200円、グルースティック100円)です。木工用ボンドでもOKだと思います。

 

今回余っていたすのこは4枚なので、こんな形で組み立てました。

裏面に垂直に付いている木材に、すのこの端を乗せていくイメージです。すのこがゆがんでいて隙間が出来てしまう場合には、グルーガンで埋めると良いですよ!

正直、今回は1年以上使用したすのこだったせいか隙間も多く、グラついていて、本など重い物は置くのが怖いです 😥 捨てずに済んで、収納スペースが増えただけでも良しとしましょう~☆

新たにすのこを買って作ろうという場合には、5枚用意して下の段にもすのこを使った方が丈夫な棚が作れると思いますのでご検討くださいね。

また、お好みで色を塗ったり、デザインシートやタイル等を貼っても良さそうです。

 

今回使った材料・道具

・不要になったすのこ(ニトリで2枚組370円×2組)

・グルーガン

 

以上!機会があればぜひお試しください 💡 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です